マレーシアで双子を育てています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誘発分娩
突然ですが、明日入院して誘発分娩することになりました。以前からドクターには「胎児が3キロ超えたら、帝王切開にしよう」って提案されていたのですが、土曜日の健診で1号が2.9キロ、2号が2.8キロにまで成長していたのです!ドクター、「2人合わせると、もう6キロだよ!ワッハッハ」だって。誤差があるのは十分承知なんだけど、自分でもちょっと恐ろしい・・・。
今日から37週だし、経膣分娩を希望している以上、このタイミングが一番良いのかなと思います。それと、この前夜中に病院に駆け込んだ時の話になって、「途中で緊急帝王切開になる可能性もあるし、出来ればスタッフが揃っている日中に分娩した方がいい」と。

それからドクターとダンナと話し合って「水曜日にしよう」って決まりかけたのですが、「あっ、水曜日からプアサ(断食)だった~!」って事で、ダンナがどうしても断食中はイヤだと言い出し、火曜日に変更してもらいました。後で「何でプアサ中はダメなの?」ってダンナに聞いてみたら、「だって、僕が気を失う可能性があるから」だってさ。どうやら出産に立ち会うつもりでいるらしい・・・。

誘発するって決まってから、「誘発は痛いのよ~」って周りのみんなに脅されてます。で、みんなやたらに親切(笑)「自然に陣痛をつけるのに、ココナッツ・ジュースがいい」ってココナッツ・ジュース飲んだり(効果の程は不明)、安産になるようにってザムザムの水をわけてくれたり。ちょうど土・日続けてクンドゥリもあったし、何となく安産できそうな感じです。インシャーアッラー、無事に出産できますように。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。