マレーシアで双子を育てています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フライング
水曜日の夜、突然左の腰から背中にかけて激痛が走り、立っても座っても痛い状態が5時間続きました。陣痛みたいに間隔のある痛みじゃなく、ずーーーっと痛い状態が続いてたから、「これは陣痛じゃないな」って思ったんだけど、見かねたダンナがドクターに電話したら、「もしかしたら産まれるかもしれないから、病院に来て」と言われました。
そう言われると、それまでも軽い生理痛みたいな痛みは感じていたし、前回の陣痛の時もかなり腰にきた覚えがあるので、「もしかして!?」と思い急いで支度。病院に着いたのは夜中の2時。その時はもう歩けない程痛くて、車椅子で陣痛室まで運ばれた私。でも、モニター装置(NST)でチェックしても20分に1回の弱い張りしか来ないし、子宮口もまだ開いていないって。日頃の無理が祟ったのか、双子の重さに耐えられなくなったのか・・・。M/C2日分貰って家に帰され、土曜日の健診でフォローアップすることになりました。

ってか、来週から臨月だし、こんなに動いてるし、しかもお腹には2人も入ってるのに、子宮口がまだ1cmも開いてないって・・・(^▽^;私の体、こんなに丈夫だったんだ~と密かに感心。その時張りをみてくれていた看護婦さんにも、「経膣分娩を希望してるんだってね~」と感心されました。

大事をとって昨日は休み。あ~あ、本社からお客さんが来るのに・・・って思ったけど、動けない程痛くてギブアップでした。何かあったら大変だから、と実家で待機。義母にマッサージしてもらったら眠れる位まで痛みは治まってきたけど、それでも歩くとまた激痛が走る、という感じでした。痛みで食欲ないし、無理矢理食べると吐きそうになるし・・・。起き上がったのは食事とトイレと礼拝の時だけで、あとはひたすら横になって安静。夜になって、ようやく歩けるくらいまで回復しました。

夜、会社のもう1人の秘書さんから電話が来て、「もう産まれたの?」って。彼女、今日有給休暇を申請していたけど、私が休みなら出勤しようかと思っていたらしい。が、私は出勤しようと思ってたから「大丈夫」と伝えました。もうちょっと動いた方が、ちゃんと産気づいてくれるかもしれないしね。・・・と書いてる今も、お腹が結構張って痛いんですけど(>_<)前駆陣痛ってヤツかな?それとも、ただ単に重いだけ?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。