マレーシアで双子を育てています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本帰省
と言うわけで、安心して日本へ帰省。1週間という短い期間、娘といろいろ出かけるぞ~!と思ってたけど、実家に着くとどうも体が重い!!妊婦ってこんなにキツかったっけ?体が思うように動かないので、娘のお世話はダンナに任せ、私は母にお世話されながら一日中寝て過ごした。日本を発つ頃にはもうフラフラ・・・途中で立ち寄った東京でも、デパートの中で貧血を起こして動けなくなった。「こんなにキツイなら、日本はもう当分来なくていいや!疲れるだけだ」と思った日本帰省でした(笑)
スポンサーサイト
初・超音波検診
翌週に日本帰省を控えていた妊娠18週。「日本で何かあっては大変だから」と、ダンナの会社のパネルクリニックで超音波健診をしておくことにした。実はその頃既にお腹がグングン大きくなっていて、「二人目は早くお腹が大きくなる」って聞いてはいたけど、心の片隅に「もしかして?」という疑問はあった。でも超音波で見てみると、一人しかいない!ドクター(マレー系の女医さん)に冗談っぽく、「一人目の時よりお腹大きいんですけど、二人入ってませんか~?」って聞いてみたけど、「一人しかいないよ~。」との答え。あは、やっぱり私の勘違いだったか。胎児は元気で順調に大きくなってる。ちなみに性別も聞いてみた。「男の子です」。やった~、次は男の子がいいと思ってたんだよね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。